最適なソリューションを提供するビル総合マネジメント

お問合せはこちらへ
03-3281-6177
受付時間 平日9:00-17:00

不動産デューデリジェンス Due Diligence

不動産デューデリジェンスとは

不動産取引におけるデューデリジェンスは、投資用不動産の取引、会社のM&A、プロジェクトファイナンスなどの場合に実施される、詳細かつ多角的な調査とされ、法的・経済的・物理的の3つの側面から行い、投資のリスクリターンを把握するために行われます。 この内、当社は建物の物理的状況を調査し、エンジニアリングレポートを作成しております。

デューデリジェンス

物理的調査
建物診断
環境・地震リスク調査
[報告書] エンジニアリングレポート
経済的調査
マーケット調査 鑑定評価
公認会計士・税理士・不動産鑑定士
法的調査
権利関係に関する調査
弁護士・不動産鑑定士/dd>

エンジニアリングレポート実績900件

平成ビルディングは2006年不動産デューデリジェンス業務を開始して以来、約900件のエンジニアリングレポートを作成してまいりました。その間、不動産証券化取引、不動産売買取引、不動産担保金融取引等に際しエンジニアリングレポートのご提供をしてまいりました。

建物等状況調査報告書 エンジニアリングレポート

10万㎡を超えるものから小規模の建物まで対応

平成ビルディングでは、様々なニーズに対応する中、事務所、共同住宅、ホテル、店舗などに加え、学校、老人保健施設、保育所、映画館、ボーリング場、立体駐車場など多岐にわたる用途の建物の調査を行い、その規模も10万㎡を超えるものから小規模の建物まで、幅広い実績を積んでまいりました。 当社のエンジニアリングレポートで調査する項目は以下の通りです。

デューデリジェンス業務 エンジニアリングレポート
A B
不動産状況調査(物的調査)  
(1)敷地状況調査 ・所在・地番、地目、地積等調査
・隣地との境界調査  
・災害リスク(水害・火災等)調査  
(2)建物状況調査 ・劣化・不具合等の目視調査
・修繕計画(修繕・更新費の算出)
・遵法性調査
・地震リスク調査(PML算出)  
・再調達価格算出  
(3)環境調査 ・有害物質調査(アスベスト等)
・土壌汚染リスク調査(フェーズⅠ)  
※Aは主に不動産証券化において、またBは不動産の売買等において利用されます。

協会ガイドライン準拠のエンジニアリングレポート

当社のエンジニアリングレポートは公益社団法人ロングライフビル推進協会と社団法人日本ビルヂング協会連合会が作成した「不動産投資・取引におけるエンジニアリング・レポート作成に係るガイドライン(2011年版)」に準拠して作成されています。
また、不動産担保金融取引において「物理的残存耐用年数」のコメントの付いたエンジニアリングレポートもご提供しています。

不動産デューデリジェンスのお問合せ窓口

デューデリジェンス部:直通 03-6860-9800
不動産デューデリジェンスに関するご相談、ご質問等、お気軽にお問合せください。

不動産デューデリジェンスに関するお問合せ窓口
デューデリジェンス部の吉田(よしだ)です

デューデリジェンス部の森田(もりた)ですお客さまのニーズに合わせて対応いたします。
ご予算についてもお気軽にご相談ください。

お問合せはこちらへ
03-3281-6177
受付時間 平日9:00-17:00
こんなとき ・ビル運営の悩みを解決したい ・テナントリーシングについて相談をしたい ・建物診断を検討したい お問合せフォームへ 資料請求 資料請求はこちらをクリック
平成ビルディングへようこそ
平成ビルディングは、東京大阪地区を中心に営業展開する総合ビル管理会社です。1990年の設立以来「ビルオーナー代行プロパティマネジメント等のビル運営サポート」「設備管理や清掃等のビル総合管理」「耐震改修や各種リニューアル工事」「建物診断不動産デューデリジェンス」等のビルマネジメントサービスを提供してまいりました。今後も、お客さまの立場に立ったビル経営のパートナーとして、価値あるサービスを提供してまいります。
【営業拠点】 東京都(日本橋) 大阪府(大阪市)

平成ビルディング株式会社

本社:
〒103-0027 東京都中央区日本橋1-1-7
OP日本橋ビルディング
TEL 03-3271-9711・9712 FAX 03-3271-0301
関西支社:
〒541-0045 大阪市中央区道修町3-4-10
損保ジャパン日本興亜道修町ビル
TEL 06-4706-3456 FAX 06-4706-3460

ページの先頭へ